Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2009 >>
Archives
思い出の石を集めて♪
今日はリングのリフォームをご紹介します!

こちらです♪



元々あった、2つリング。。。
石のセッティングも高く、サイドにはアンティークの模様。
普段には使いにくく、そして年齢の割りに小さいです、とのことでした。

それでしたら、2つまとめましょう!!というお話になりました。

2つのサファイアの形の違いを楽しめますね♪

そして、ランダムに配置されたダイヤモンド。
サファイアの紺色を引き立たせています。

リフォームを成功させるポイントに、
やはり【ダイヤモンドの質の良さ】があります。
小さくても光る、そこに高級感が生まれてくるんですね!


紺と白の配色が、とても夏らしいリングになりました♪

今回は石の形も違ったこともあり2色でまとめましたが、
さまざまな色を使うのもとてもステキですよ。
またご紹介させて頂きたいと思います!



ダイヤモンド・ラインペンダント
今日はこのブログで新しいカテゴリーを作らせて頂きました!

その名も…

「arinaのジュエリーボックス」

私もやはりジュエリーが好きなので、
自分のジュエリーボックスにはお気に入りがたくさん並んでいます。

親から受け継いだ「ファミリージュエリー」や、
その時【かわいい!】と思える「トレンドジュエリー」など…

一つずつ思い入れのあるジュエリーばかりです♪

そんなジュエリーを少しずつですがご紹介できれば、と思っております!


気に入ったものがありましたら、同じデザインでもアレンジをきかせたオーダーもお受けすることができます。
(ファミリージュエリーの一部など、以前のデザインで生産できないものもございます)

お気軽にお問い合わせくださいね♪

*********************************************

初回は、今気に入って身に着けている…

「ダイヤモンド・ラインペンダント」です!



K18の板の上に、少し大きめのダイヤをラインで入れました。
単品でもいいですし、天然石などと重ねてもOK!
本当はプラチナで同じものを作って、重ねたいくらいです…ときめきラブ

身に着けると、このような感じ…


こちらはダイヤの大きさやラインの長さなど、
ご予算やイメージに合わせてお作りできるのも魅力のひとつ!

この夏は、身に着ける機会が多くなりそうです♪


おすすめエンゲージリング♪
今回は、最近のエンゲージリングの中でもおすすめのデザインをご紹介したいと思います♪




まず、左から…新作エタニティリングです!!
こちらのデザインのポイントが、2点の爪で留めているところ。
余計な地金の枠がない分、
ダイヤそのものの大きさを楽しむことができます拍手

お写真はアイスブルーダイヤを途中にいれてありますが、
ホワイトのダイヤでシンプルに作ることもできます楽しい

************************************

中心は、石の花で一番人気のエンゲージリング!
驚くほどシンプル。
でも皆さんにお選び頂けるのは…

ダイヤを一番キレイに見せてくれるデザインだからです!

迷って迷って、最後にこれにたどり着く。そんな方が多いんですよ。
ダイヤの輝きにこだわって選んでいるからこそ、だと思っております♪

************************************

一番右は、「大人婚」にも掲載しているデザイン。
石の花の自信作です!

幅はあっても、不思議と繊細。
リングを横から見た表情に、その秘密があります!



一つの石をセッティングするのに、これだけ立体感のある作りをしています。
この微妙な空間が、重たさを感じさせないんです!

**********************************

実物を見ないとわからない、デザインの秘密!
ぜひ一度ご覧くださいね。

石を変えて、イメージチェンジ!
先日、こちらのリングをお作り頂きました!



男性様:ブラックダイヤ
女性様:ブラウンダイヤ

・・・が入っております。

石の花のお見本は、こちら

ブルー&ホワイトダイヤです♪

見本は爽やかなイメージ。
作っていただいたリングは、大人のシックな印象ですね!

「オーダー」というとイメージが浮かばず作るのが大変なのでは?という
印象をお持ちの方も多いかもしれません。

既存のデザインから自分らしい石に変えるだけでも、
これだけ雰囲気を変えることができます!!

特にオススメするのが、ブラウンダイヤ。
アンティークな雰囲気が出せること、
シックな色目ながらもキラキラとしたダイヤらしい輝きも楽しむことができます!
(写真にキレイに写らないのが残念です・・・しょんぼり実物はもっとキレイ!)
男性でトライする方も多いくらいなんですよ。

石の花では多くの色石を取り揃えています。
たとえば、「ピンク」と一言で表す色目でも濃淡さまざま。
これだけ揃えられるのも、オーダーショップだからこそじゃないかと思っております!

皆さんもぜひ「自分らしい石」を探してみてくださいね。

Profile
ご予約のお願い 素敵なジュエリーをお作りするため、ご来店の際は、ぜひ前もってのご予約をお願いいたします。当日のお電話での予約も受け付けております!
Search
Mobile